人気ブログランキング |

<   2014年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧

健康がいちばん

日本では大きな台風が来るのですね。こちらで見られるNHKのニュースで言っていました。
こちらでは、台風○号でなく、アジア系の名前で読んでいます。ナンバー○などの方が私は親しみやすいですが。
たくさん被害がでないといいですね。

我が家では最近何かと怪我や体調不良が立て続けにありました。
まず、娘。幼稚園に行ってからというもの、鼻水、発熱、せき、じんましん、とびひ、虫刺されで足が腫れる・・・とまあ休みなし。
とびひは息子が何度かかかったので、その時にした処置通りにしていたらほぼ治ってきました。
あとはあのひどい虫刺されが治り、腫れがひいたらOKです。
でも、次は何をもらってくるやら。

息子は先々週に発熱し数日ねこみましたが、それからは遊びでつけた軽い怪我や、焼き肉でのやけどくらいでしょうか。この人は年々丈夫になって、本当にうれしく思います。

夫は機械に手をぶつけ、また怪我もしてしばらく包帯暮らしでしたが、やっとよくなってきた!と思ったら、
昨日、ちょっと事件に巻き込まれて、今度は反対の手の指と甲をどうにかされてしまいました。折れているかも。
(あ、加害者は警察に突き出しましたよ。飲酒運転もしていたので無罪放免にはならんでしょう。)
病院で応急処置はしてもらったもののかなり腫れていて夜もほとんど眠れず、グッタリしてます。
実はこの町、レントゲンを撮るところがない!のです。そんなにスーパーど田舎っていうわけでもないのにですよ。
車で1時間ちょっと走らせた県庁所在地にしか設備がないんだそうで。紹介状をもらってきていました。
レントゲンなしでどうやって診断するんでしょう。いちおう総合病院なのに。求む!レントゲン設備&技師!

私は9月は食欲不振だったり何かと疲れたりしていましたが、10月からは徐々によくなってきました。
主婦が寝込むと家の中がめっちゃめちゃになるので、病気や怪我には充分注意しないといけません。
このままいい状態が続きますように。。
by msbrick | 2014-10-12 20:48 | 日記 | Comments(0)

義母の犬

先日、義母の犬が死んだとききました。
特別可愛がっていたわけではないけれど、ちょっとショックです。

私は犬が苦手で近づきたくない方ですが、この犬だけは認めるところがありました。
なんせ、忠犬だったのです。
義母が近隣の畑に野良作業に行く際には後ろから距離をおいてついてきて、さりげなく守っていました。
田舎は野犬がいてわりと危険なのです。不審人物や猪も、犬で多少は排除できるでしょう。

餌は残飯を主にあげるのですが、決しておねだりなんてしません。
甘えたり、媚びたりとくところが全くなく、差し出すものをきれいに食べるという、潔い感じの犬でした。

断食で義母の家に通っていたとき、皿洗いを外でしていると残飯欲しさに猫がたくさん集まってきて、
皿をひっくり返したり悪さをするのですが、
この犬がそれに気づいて追っ払ってくれることもたくさんありました。
本当に助かったものです。

後ろ足が悪く3本足でびっこをひきながら家と義母を守ってきた犬。
6年近くいましたが名前はありませんでした。
義母は、この家にきた時点でもう成犬だったので、老衰だろう、仕方ないと言っていました。

犬にも個性があり、人間との相性があるんだー、と、
犬を飼っている人なら誰でも知っていることを私に教えてくれた犬でした。
by msbrick | 2014-10-09 23:56 | 日記 | Comments(0)

犠牲祭

昨日は犠牲祭でした。
前記事でもふれたとおり憂鬱で、「嫌だあ~!!」と叫びたいくらいだったのですが
いざ行ってみると、考えていたより嫌じゃなかったんですよ。
今年は雨の晴れ間だったせいかハエがいつもの2分の1くらいだったのと、
女手が少なすぎてやることがたくさんあったことがよかったのかな。
いつもみんな忙しい中、一人何していいかよくわからない中途半端な立場が嫌だったんですよね。
内臓洗いとその場で食べる肉の切り分け、胃袋の詰め物作りを補助してきました。
内臓洗いは苦手な処理があって相変わらず私にはちょっとキツいんですが、さすがに慣れてきました。

肉の炭火焼のまあおいしいこと。息子は自分で焼いてやけどしながらたくさん食べていました。
お昼は肉を油とスパイスで柔らかく煮込んだものをパンにつけていただきます。これも毎年恒例。
私はいわゆる「肉」の部位が好きですが、義母などほかの人はシャハムと言われる脂肪の部分が大好きでたくさん食べます。
脂肪の油煮込み・・

帰宅の際に、切り分けたお肉と、義母がお手製の木炭をたくさんくれました。これで家でも炭火焼きができます。
今度日本に帰れたら火箸も欲しいなあ。
by msbrick | 2014-10-05 16:02 | 日記 | Comments(2)

この土曜は

この土曜は犠牲祭です。うんと簡単に説明すると、羊を屠っていただく日です。
あちこちで犠牲となる羊くんたちの声がします。子供たちが喜んでお散歩させているんですよ。

羊1頭の値段は高く、今年はだいたい700ディナールくらい。日本円で、4万6千円くらいでしょうか。
普段でもキロ当たりの肉の価格は羊が一番高いです。
それでも、けっこう生活が厳しい家でも貯金して頑張って羊を買うようですね。
重要な宗教行事なんだな~と思います。

家族が少なかったり、家で屠ってもその後の処理に困る家は、肉屋で肉だけを買って過ごすようです。
私たちは、夫の実家で、上下水道もなくハエがうじゃうじゃしている中で屠るのですが・・
衛生的に日本人には耐えられないものがあって・・
「今年は肉だけ買って過ごそう!」と言い続けたのですが、実に簡単に却下されました。

子供たちは無邪気に嬉しそうです。子供って、ほんっとにこういうイベント好きですね。
「パパあ、うちの羊に角ある?どんな角?」
「オレ、がんばって手伝ってお肉焼く!」

そして、こんなものを買ってきました。
f0253303_1405894.jpg
網の下に炭を入れて、肉を焼く道具です。何かのスチールを曲げて作った簡素なもので、2.5ディナール(170円くらい)でした。

焼きたてのお肉は本当に美味しいし、屠る段階で敬虔な気持ちにもなるのですが・・
やっぱり、胃腸の処理や肉の切り分けをあの環境でやるのは嫌~~!!
今年からは義姉がいないし、女手が足りないのでやらねばならん。。
何事も経験、ですかねえ。
by msbrick | 2014-10-02 17:27 | 日記 | Comments(0)