人気ブログランキング |

<   2014年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧

心身弱ると日本食が恋しい

先日風邪で(と思われる)じんましんになったんですが、いや~すごかった。
はじめは手足だけだったのが、鼠径部・膝・くるぶしとあっという間に全身に広がり、夜寝る頃には顔と手のひら・足の裏以外全てじんましんがびっちゃり!
もう、寝てられないんですよ。こんなひどいのははじめてです。
起きているとまだ痒みがマシなので、夜寝ない作戦にでました。
すると、朝方になって多少よくなってきたので眠れ、昼頃にはほとんどなくなりました。
いったいあれは何だったのか?

娘も多少じんましんが出ました。お腹に少しと、足に少し。私に比べるとずっと軽くてよかったです。

さて、ヤレヤレと思ったところで、こんどは息子が発熱。
この息子は味覚の基礎が日本人なのか、病気になると特に日本食を食べたがるのです。
でも、もう味噌も醤油も日本米もない。長細い米を炊いて、何もつけずにそのまま食べています。
せめてふりかけか、鮭のあらほぐしでもあればなあ。

私もじんましんが落ち着いた今、胃が少し悪くなったらしく、日本食が恋しいです。
なんといっても、あのダシと醤油の味ですね。釜揚げうどんとか、煮物とか。

日本の食事は日本食もいいですが、洋食、イタリアン、中華とバラエティに富んでいるし、食材もとても豊富で食事が楽しいですね。
こちらは残念ながらそうではなく、時々飽きて何も食べたくなくなります。
そんな時、エビチリの夢なんて見ると、もうたまらないですよ。

とりあえずはチュニスに今度行ったら、スーパーでラーメンをたくさん買ってこようと思います。
日本のラーメンとは全く違う味ですが、慣れるとまあまあいけるので。うちはみんな好きです。
by msbrick | 2014-09-30 17:38 | 日記 | Comments(0)

わずかな不安

暑さ寒さも彼岸まで・・とはよく言ったもので。
今月20日を過ぎても暑くて仕方がなかったのが、中日の23日から急に爽やかになり、今ではもうすっかり秋です。

娘はハナをたらしていたのが止まると発熱で、昨日から幼稚園を休んでいます。
この時期、というのもあるけれど、やはり新しい環境に入ると病気も仕入れてくるものです。
私も娘の風邪がうつって鼻水、鼻づまりときて、発熱はしなかったもののだるくてしかたがなかったです。
そして今日になってじんましんが・・・。かゆいよ~。

さて、娘の幼稚園ですが、さっそく課題がでました。
歌の歌詞を数小節覚えるのと、コーランの短い章の暗記です。
息子は娘の教育に熱心で、懸命に教えようとしますが、娘は全くその気がありません。
イライラして「ちゃんとやれ!」と叫ぶ息子に、飽きてギャーっと騒ぐ娘。。。

娘「マリはねえ、幼稚園に遊びに行ってるんだよ。なんでこんなことしなきゃいけないの!」
息子「来年からはタハディーリ(プレスクール)でいろいろたくさん覚えなきゃならないんだぞ!今からやっておかないとだめだよ!」
娘「でもあそびたいの!やりたくないの!」
息子「そんなこと言ってると、大人になって、いつもヘラヘラエヘヘって笑って、踊って、バカになるぞ!おれの妹がそんなアホ娘だったら恥ずかしいよ!」

なんか、二人の性格がわかる会話だな~と思いながらきいていました。
結局は息子の教え方が厳しすぎるし、娘も疲れているので、もっと元気があるときに練習しようか・・と切り上げましたが。

日本でも幼稚園で歌を覚えたり、劇のためにセリフを覚えたり、楽器の使い方を習ったりしますよね。
それはお勉強というより、楽しみながら少しづつやるものですよね。
いきなり「これ明日までに覚えてこい」てのはないよなぁ・・
ちゃんと覚えて言える4歳児なんているんだろうか・・・

そして、娘はこのまま宿題をやらずに、「あたしはねえ、テレビに出てくるダンサーになりたいんだよ!勉強なんかしなくたっていいもん!」・・と、ハンパな大人になったらどうしよう・・
少~しだけ不安に思う母でした。
f0253303_2225337.jpg

by msbrick | 2014-09-27 22:26 | 日記 | Comments(0)

最近の記事から

最近小ネタで「黒人と白人の夫婦のあいだに白人の子供が生まれた」という記事を見ました。
通常、黒色と白色の肌色では黒の方が優性なので、黒色になるようです。
今回のこの記事の夫婦の場合、母親の親戚縁者に白色系が全くいないのでニュースになったのでしょう。
白色になるのは非常に稀なんですね。

チュニジアにいても、形質の遺伝ておもしろいなあと感じることがあります。

近所にイタリア人の旦那様を持つ女性がいます。
彼女は南部出身で色は浅黒く、瞳は茶色、髪はこげ茶でかわいらしい女性です。
旦那様はアングロサクソンそのものという感じではなく、多少色白な男性、といった印象。
そして彼らの子供は、瞳は真っ青、髪は輝くような明るい金髪、真っ白な肌色なのです。
最近下のお子さんも生まれましたがやはり、お兄ちゃんそっくりで真っ白。
お母さんも白色系の遺伝子を持っているのかな~、ベルベル人は白色系と聞いたことがあるし・・なんて思ったり。

息子の友人の家は、父親が茶色、母親が緑色の瞳ですが、4人の子供のうち緑の瞳は2番目のおねえちゃんだけです。

夫の兄の奥さんは、金髪で薄い水色の瞳をした人ですが、生まれた子4人は誰も彼女のようにはなりませんでした。
一番末の女の子だけ、小さい時は暗い金髪で黄褐色の瞳でしたが、大きくなると全て茶色になりました。
でも、子供たちは母親の遺伝子も受け継ぐので、彼らの子供たちにはまたそれが出てくるかもしれません。
息子のクラスの女の子のきょうだいは、一番上の子だけ両親に似て色白・明るい茶色の髪ですが、他3人はみんなアフリカンのように漆黒に近いのです。両親はそう黒くないのに。

この小さい国、小さい町の中でもこのように様々ですから、
アメリカのような人種の坩堝ではいろいろ、もっと複雑なことがあるんでしょうね。
by msbrick | 2014-09-25 18:21 | 日記 | Comments(0)

新学期がはじまって

先週から新学期が始まった息子は、担任が決まりました。
去年も一昨年も『とりあえず』担任が決まりましたが、その後異動があってなかなか『本当の』担任が決まらず、11月までまともな授業がなかったのです。
今年はどうでしょう・・。『とりあえず』の担任は2人で、2時間ずつ受け持っていますが、もうすでに一人は来てもう一人はこない、順番交代で休んでいる状態です。
3年生になると算数が複雑になるし、仏語もはいるのでしっかりしてもらわないと困ります。


娘はずーっと行きたいと言っていた幼稚園に入りました。
家から近く、娘の大好きなブランコがあるところです。
この9月から息子の一番仲よしの友達のお姉さんが保母さんになり、面倒をみてくれています。

こちらでは幼稚園と学童保育を兼ねているところが多く、その役割は働く母親のための託児です。
娘の幼稚園は1歳クラス、2歳クラス・・など、年齢ごとの区切りはなく、1~4歳児は一緒くたで、5歳だけは独立クラスにしてプレスクールっぽくしています。
他に、昼間両親がいない学童も出入りします。こちらは学校が半日で終わったり、2交代制だったりするので、空いた時間に家に帰宅できない子供たちが来るのです。

どの幼稚園も、いわゆる保育・幼児教育のために行政がお金を出して作った設備ではないので、民家にちょっと手を加えたものばかり。校庭がなく狭苦しい感じがします。
娘のところも、1~4歳児が集まる部屋は人数が多いので狭く、また皆で使えるおもちゃもなく、日本の保育園や幼稚園からはかけ離れています。
不満はありますが、どこも似たようなものだし、何より近い、娘が喜ぶという利点にはかないません。

「とっても楽しい!」と娘は帰宅します。塗り絵をしたり歌をうたったり、それなりに過ごしているようです。朝はすすんで早起きしてうれしげに準備をしています。

おかげで私は時間があいて、自由になりました。どっか連れてけ攻撃にあわないのが精神的に楽~

が・・・さっそくハナを垂らし始めた娘、休ませる日が近いかも。。今度はおとなしく休んでくれるかどうかが心配!
f0253303_0155869.jpg
積み木でお城つくったよ!ピースサインじゃなく3本指なのがワタクシ流。
by msbrick | 2014-09-23 00:17 | うちの子 | Comments(0)

後でくる

先記事で「涼しくなってきて・・」などと書きましたが、ここ数日はまた暑さがぶり返してバテバテです。
気温そのものは家の中で30度を超えないんですが、湿気があってベタ~っとします。
日本を思い出す湿度ですね。

そんな中、パスポートの更新&息子の教科書後期分の受け取りに、火曜にチュニスの大使館まで行ってきたのです。
いや、暑かった・・
時間帯が悪かったのか、タクシーがなかなかつかまらないので
確実に乗れるタクシー乗り場まで歩いてやっと乗れたものの、道が渋滞でノロノロ。。暑いしどんどん料金メーターは上がるからドキドキだし。
それでも何とか着きました。クーラーの効いた大使館に、笑顔の担当者。いつもながら天国のようでしたよ。

帰りはまずタクシーがつかまらないので、徒歩で街中まで行くのですが、ちょうど昼時、炎天下・・
こんな時、ちょっとお金と時間があれば、コじゃれた涼しいカフェでランチでもしながら時間つぶしするんでしょうが
どちらもない私は黙々と歩いて帰宅の途につくしかありません。
ああ、こんなときドトールコーヒーがあればなあ・・あのアイスコーヒーが恋しい・・

家に着いたのは午後3時。
疲れてはいましたが、だるいとか動けないというほどではありませんでした。
あれ?普段運動不足だと思ってたのに、意外と私疲れてないじゃん!ひょっとしてまだまだ若い?
と思っていたのですが・・・

きました、昨日。木曜日になって。
何とも言えない疲労感、倦怠感。年をとると疲れが後でくるって本当だった!!
何にもしたくない、動きたくない、頭いたい・・
昨晩は子供並みに9時半に寝たらだいぶすっきりしました。

やはりふだんから体力作りは必要ですね。
・・て実感しても、なかなか行動には移せないんですが。何すりゃいいの~?
by msbrick | 2014-09-19 23:28 | 日記 | Comments(0)

しばらく更新しない間に

こんにちは、皆さん。またもやしばらくインターネットができない状況になっていましたが、めでたく再開しました!パチパチパチ~!!
更新しない間にすっかり秋になり、気温が下がって海だのプール(ビニールプールですが・・)だのっていう気分ではなくなってしまいましたね。
結婚式も9月に入るとぐんと少なくなり、静かになってきました。

来週月曜からは息子は新学期。3年生になります。
娘は、今度こそはちゃんと幼稚園に行くからと(去年は3日坊主でした)準備をしています。今度は大丈夫だよね??
f0253303_16041.jpg

by msbrick | 2014-09-14 16:02 | 日記 | Comments(0)