人気ブログランキング |

<   2013年 12月 ( 11 )   > この月の画像一覧

研究所

息子とその友達の最近流行りの遊びは、自分だけの小部屋づくりです。
夫が仕事で使用しているダンボールを利用して自分だけの空間をつくり、
中にお気に入りのものをいれたり、飾って楽しむというものです。

「ムフタバル(研究所)」と呼んで、そこで塗り絵をしたり本を見たり(読んではいない)。
子供ってこういうこと好きですね。

f0253303_3385593.jpg
お友達K君の研究所。
彼の趣味のものがきちんと整頓されています。飾り付けもラボっぽい感じ。

f0253303_340189.jpg
お友達M君の研究所。こちらもなかなか整頓されていて、実用的なつくりになっています。

そして
f0253303_3424178.jpg
息子の研究所。
私が口うるさく片付け片付けと言うせいで(息子談)飾り付けはせず、必要なものは全部ひとまとめにしてあります。避難所のよう!
確かに、これなら掃除が楽ですね。。

それぞれわりと「キチンと感」がありつつ個性がでますね。

最後にサービスショット(?)
f0253303_3471910.jpg
木の実ナナ風マリ。
by msbrick | 2013-12-30 19:33 | うちの子 | Comments(0)

結婚まで

ライラは夫の仕事を手伝ってくれる、小柄で笑顔のまぶしい28歳の女性です。
気立てがよく働き者で男性陣からはモテモテ!

彼女には5年越しの彼氏がいました。
お金があり結婚後の家もある、そして毎日「早く結婚しよう」のラブコール。
申し分のない男性のようでしたが、
彼女のお母さんがどうしても婚約を許さなかったのです。

「あの男の兄は、ナーブル(ここから車で1時間程度の大きな街)に家を建ててこの街の娘と結婚した後、すぐに家を売り払って地元の遠い僻地へ引っ越した。
そのために嫁はホームシックで泣いて、離婚したんだよ。あの男もそうするに決まってる」

と、ライラのお母さん。いったいどこから聞いてきたのか・・
しかしこのテの話はわりと本当のことが多いのが怖い・・

男性が結婚するためにとりあえず家を作り、少し住んだ後に売却してお金を取り戻し、
かなりグレードの低い家に引っ越すことはたまに聞く話。
日本だと少しでも人が住むと新築物件ではなくなるけど、こちらではあまりこだわらないようで。
不動産価格は上昇の一途だし、場所によってはかなり高く売れそうです。

そして、ライラの彼も家を建てたのは高値で売却できそうなナーブル。
そのへんがどうも、お母さんの心に引っかかったようです。

そうこうしているうちに彼女の気持ちが覚め、結局この秋にきれいさっぱりお別れしてしまいました。

すると、また出るわ出るわ、待ってましたとばかりに交際希望者が!!
夫のところにも「あなたのところにいる、あの女性なんだけど・・」と言ってくる人もいます。
モテる人ってすごいんですね~~。

で、彼女の新しい彼はオランダ在住の男性(チュニジア人)なのです。
親の知り合いが持ってきた縁談で、帰国していた時に意気投合したらしい。
「結婚したらオランダに行くの~!」と嬉しそうな彼女・・

でも、そもそも、お母さんは、娘が遠方で一人になって泣くのが心配なのでは?
その意味では前の彼と問題は似ているような。

無事に結婚までたどり着くのでしょうか?
野次馬な私・・女性週刊誌みたいだわ・・
by msbrick | 2013-12-29 20:02 | 日記 | Comments(0)

増!!

昨日、ちょっと買い物に行くだけだけれど、ふと思い立って家着でないズボンをはいてみました。
アレ??
ウエストがしまらないぞ??

もう一つのズボンを試すも、やはりウエストがきっつ~い!

何かこの頃腹回りに肉がついてきたなあ・・と薄々は気づいていたものの
冬でたくさん着ているからそう見えるだけかも、なんて自分をごまかしていました。
顎のラインも崩れてだぶついて見えるけど、きっとハイネックを着ているからだよ!とか。

夜、夫の畑の見回りについて行ったとき、仕事用の重量計があったので体重を量ってみました。
すると、なんと、2ヶ月前の体重より5キロ増!

思い当たるフシがあるわあるわ・・
家にいるとじっとしていると寒いので、なるべく動くようにしていますが
動くとお腹が空くので食べてしまうのです。
最近自分でも納得のできる味のマカローナ(チュニジアの家庭料理で、マカロニに辛いソースをかけたもの。炭水化物と油とスパイスのみのハイリスク食)ができるようになったので
おやつ用に準備して毎日のように食べていますし、揚げ物も2日に1ぺんの割合でしています。
朝食に食べるパンの量も増えたなあ。
その上、5月まではほぼ毎日行っていたヨガも全くやらなくなっているし、
歩かないし授乳は終わったしウエストゴムのズボンばっかり着てるし・・

それにしても。
太った人が「ダイエットしなくちゃ~!」と言うのを聞くたびに
「5キロ、10キロと太る前に気づいて何とかしようと思わなかったのかな??」
と不思議に思っていたのですが
今回、私も全く気づきませんでした。ちょっと太ったかも?くらい。
気づかないもんです。謎がひとつ消えました。

夫に、「私が太るのをなぜ止めなかったの!」と聞いてみるも
「やせ細っていく奥さんを見るよりいいかと思って・・」と優しいお言葉。
でも、本音は「古女房の容姿なんて今更どうだっていい」でしょうきっと。。

太ってもいいけれど、着られる服がなくなるのはイヤです。
海外で自分にあったズボンを見つけるのは至難の技。
次回日本に帰国の際(まだまだ先だけど)にはくものすらなかったら・・どうしましょう~!

とりあえずはヨガを再開し、食を見直すことにします。
みなさん見守ってください。
by msbrick | 2013-12-26 20:29 | 日記 | Comments(0)

ムファージャ

皆さん、メリークリスマス!

こちらはクリスマスのお祝いは全くしないので、町は通常そのものです。
日本ではうれしくて仕方なかったクリスマス、何もしないのは寂しい気が。

「うちだけでもサンタさんが来たことにして、子供にプレゼントをおいておこうか?」
と夫に言うと、
「ほかの家の子には来ないのに、うちだけ来るってのもヘンでしょう。
サンタクロース?何それ、知らないよ?
プレゼントくれるって?そんなおじさんいるわけないじゃん・・て言われて子供たちが笑われるだけだぞ」

それもそうか。。。
そんな不思議なことができるのは唯一神のみなイスラムなので、みんな現実的なのかな。
心に風が・・・ヒュ~~・・

ああ、この年末年始は日本が特に懐かしく思えます。


さて。誰かに聞いて欲しい~という思いから次の話に移ります。

チュニジアでは、子供向けに「ムファージャ」というものが売られています。
1つ500ミリーム~1ディナール(約35円~70円)くらい。
何が入っているのかわからないビックリ箱です。

子供はワクワクしながら買って、開けます。
大抵子供の喜びそうなキャラクター(スポンジボブ、トムとジェリー、キティちゃんなど)のカードやシール、
プラスチックのミニカー、飛行機、髪飾りなどが入っています。
少し高いムファージャだとDVDが入っていることも。

今回、娘が期待して買ったもの。
f0253303_219235.jpg

バービーの可愛らしい箱から、きっとバービーグッズが入ってる?と思うでしょう。。

でも、こんなカードが
f0253303_2195410.jpg

25枚も!(プラス2枚。上記25枚とは違う絵)
f0253303_21102214.jpg


息子が
「あ!ハーレム・スルターンだ!モフィーダ(義姉)がテレビで見てるよ」
息子の友達Mくんも、
「うちのおねえちゃんも見てる~!これがお母さんで、これがスルタンだよ」

子供も存在は知っている、結構人気のあるトルコのテレビドラマだけれど、
この写真から何となくわかるようにドロドロした愛憎劇っぽい・・
このカードを喜ぶ子供がいるのだろうか??

そして、切り方にも注目ください。
切り取り線に沿ってテキトーにブッた切った感じ。
せめてハサミか機械で裁断してほしかった・・
カードの上側に至っては切れてすらいない・・

どうせ子供だましなんだからテキトーでエエんでないかい、というのが
あんまりにもミエミエ!!
そうでなきゃ、こんなカード25枚も入れないよね??
あっけらかんとして清々しさすら感じます。

違った意味で、非常にびっくりしたムファージャでした。
サープラーイズ!!

追記:さっき息子が買ったムファージャには、今年のカレンダー(携帯用)が2つ入っていました。。
by msbrick | 2013-12-25 21:30 | 日記 | Comments(2)

その日暮らし生活

久々の更新となりました。
なぜ更新できなかったか??
インターネット代を払えなかったからで~す!

実はうち、この2週間ほど、いわゆる「その日暮し」状態でして。
お財布の中にチョロチョロとお金が入っては出て、入っては出て・・という感じでした。
基本的な食料品はもちろん、トイレットペーパー、キッチンペーパー、ティシュ、ネスカフェ、シャンプー・・
嗜好品や消耗品に消えて行きます。

ところで、このへんの人の生活は堅実そのもので(特に畑の人)、
とにかく紙類はほとんど使いません。
ハナは手鼻かハンカチでかみ、オシリは水で洗い、揚げ物の油は吸い取らせたりしない。
冬は風呂は1ヶ月に1回。同じ服は1週間着る。
トイレは水洗でも流さない(だからいつも何か浮いてる・・)
ネスカフェなどの加工嗜好品は飲まない。おやつは揚げたイモや畑のオレンジ。
消耗品や嗜好品に水道光熱費の節約と、徹底して質素です。
そして、年に何回かあるイード(祝日)に服を新調したり、
子供におもちゃを買ったりとドカンと使います。
お金の使い方にメリハリがあるなあと思います。
うちもこのくらいすれば、おそらくそれほどお金はかからないと思いますが、
無理です。。(やればできるのかな???)

その日暮らし状態は、前は非常にストレスを感じましたが
幾度となく陥っているうちに「またか!」と慣れてきました。
そろそろヤバいなあ(というのもわかるようになってきた)、と思うとまず嗜好品からカット、消耗品節約体制に入ります。
プリペイドの電話通話カードもカット、電話は受けられてもかけられない。
そして、最後はこの1ディナールで水を買うか、卵を買うか・・と
子供と相談する始末になります。
それでも気にならなくなりました。気にしてもないものは仕方ない。

そうしているうちにお金がはいり、インターネット代が払えました。
久々の濃いネスカフェも美味しい~~!
めでたしめでたし。

みなさん、よいクリスマスをお過ごしください。
by msbrick | 2013-12-24 16:52 | 日記 | Comments(2)

穴あき靴下

チュニジアは冬はわりと雨が降り、じめじめしています。
なので、洗濯物がいくら干しても湿気ってる・・・
仕方がないので、髪の毛用のドライヤーで仕上げをしています。

昨年も、一昨年も、この時期に限って洗濯機の脱水層が壊れ、
手絞りだったので全然洗濯物が乾かずに困りましたっけ。

一昨年は、このドライヤー仕上げをせずにクローゼットに服をしまっていたら、
クローゼットごと緑のカビだらけになってしまいました。
あの時は本当に、恐怖のあまり声も出ませんでした。。

あの悲劇を繰り返さないためにも、寒くても換気よくし、
洗濯物はドライヤー仕上げをしています。
でも、しまっておく間に空気中の湿気を吸って、また水っぽくなってしまうんですが。。

さて、今日もドライヤー仕上げをしていたら、
夫と息子の靴下が目に入りました。
どちらも大穴が。。。

夫の靴下は、日本で購入したあったか靴下で
穴があいてもはくから捨てるなと言われているので捨てられません。
こちらでは、ここまでモコモコのあったかそうなものは売られてないのです。
古着市場で、ヨーロッパの暖かそうな靴下が売られていますが、
さすがに古着の靴下はちょっと抵抗があります。。。
買っている人は、穴や汚れ、ゴムの調子など丹念にチェックチェックと。
やっぱりできるだけ綺麗なものを買いたいでしょう。

息子の友達も遊びに来ると、たいてい穴のあいた靴下をはいています。
しかも、うちの子より大穴、数箇所あいてたりして。
そのため2枚がさねで履いている子もいますが
2枚とも同じような部分に穴があいているので、つま先とかかとが丸見え~・・素足が見えて寒そう。
子供の靴下って、すぐに穴があいてしまうんですよね。
廊下で滑って遊んだり・・摩耗の度合いが全然違います。

娘と私の靴下は穴なし。
私も若き頃はせっせと穴をつくろったりしたものですが、最近はあかなくなりました。
靴をあまりはかないからかな。家にずっといますからね~
穴があくほどどこかに遠出したい気分です。
by msbrick | 2013-12-14 23:03 | 日記 | Comments(2)

調べてみよう飲んでみよう

先日、咳の薬について記事を書きました。
咳がひどかったので今朝さっそく大人用を飲んでみました。
すると、子供用よりも甘さ控えめで、粘度も低くサラっとした感じ。
昔の浅田飴(水飴)を水で溶いたようなお味で、いちご味の子供用よりずっと飲みやすかったのです。
これなら、規定通りスープスプーン1杯くらい飲めるかも。
でも、やはり5mlスプーン1杯弱でも効き目があったので、私にはこれだけで充分です。

さて、最近薬の整理をはじめました。
具合が悪くて、何を出されたのか調べる元気がないまま
大量の薬を飲んだことがあり、
今になってその薬の効用を知りたくなったのです。
たいていはなるほどなあと納得するものだったのですが、
ただひとつこんなものがありました。
私ではなく、3年前に娘が医師からもらったものです。
f0253303_22425980.jpg

Arsenicum album、なんと、、「ヒ素」です。

小さいうちに大量に抗生剤を飲ませて大丈夫なのかという不安を口にしたら、
こういう療法もありますよ、という感じでポンとくれたものです。
ホメオパシーの薬ということだけはわかりましたが、
どんな効用があるのかはよくわからないままでした。
ホメオパシーというのも、名前は聞いたことがあるくらいで
自然療法なのかな?と思い
医師の言うとおりに数粒を水で溶いて娘に与えた記憶があります。
ただ、効果のほどがいまいちわからなかったので
数回でやめてしまったような。それでも半分以上なくなっていました。

果たして・・子供の健康のためにヒ素は必要??

今はネットで、海外の薬のこともある程度わかるようになりました。
ちゃんと調べてから飲んだり飲ませたりしたいです。
by msbrick | 2013-12-10 22:46 | 日記 | Comments(0)

試験のち冬休み

水曜の夜に発熱した息子。木曜は学校を休み、金曜、土曜(今日)は少々無理してがんばって学校に行きました。
今週は毎日学期末試験だったので、ゆっくり休んでいられないのです。
休んだ木曜の分のテストは、土曜に受けました。

チュニジアでは基本的に追試はなく、休んだらそれっきりらしいです。
きっと先生たちが、休んだ生徒のためにわざわざ自分の労働時間を延長したくないせいでしょう。
もし試験を受けられなかったら、他の学期だけで総合評価して進級が決まるのでしょうか??
ひょっとして下手すれば落第??恐ろし~い。

今回の息子の風邪は、あまりひどくならずにすんで幸いでした。
無事に試験が終わってよかったです。

小学校の時なんて、自分では成績なんて考えたことなかったなあ。
評価も点数評価じゃなくて、二重丸・丸・三角で、
皆と協力した働きができるかとか、ちゃんと挨拶できるかなど、勉強以外の内容も含まれていましたが
今も日本ではそうなんでしょうか。

来週1週間は成績表待ちの期間ですが、いちおう授業はあります。
土曜に成績表をもらって、16日の月曜からは冬休みに入ります。

私はこの頃寝不足気味・・
夜中に熱(息子)、おねしょ(娘)、夜泣き(娘)、咳(自分)、鼻炎(自分)などなどで何度も起きます。
寝た気がしません~~!新生児を抱えた母親の気分です。
息子が冬休みになると少し寝坊できるので、もうひとがんばりです。
がんばれ、私・・
by msbrick | 2013-12-07 23:28 | 日記 | Comments(0)

咳の薬

咳の薬を買いました。
f0253303_2255562.jpg
小さいピンクの方が子供用、大きいブルーの方が大人用のシロップです。
大人用、大瓶です!

この頃、夜中になると咳が出る日があります。
昼間は大したことなくても、夜になると自分の咳の大きさでびっくりして起きてしまうほどです。
何かのアレルギーかもしれません。

子供用の方が家にあって、すぐに効くので重宝して飲んでいたのですが
大人だとどうしても多く量を飲まねばなりません。
かき氷シロップの原液並のあま~いシロップを夜中にスプーン2杯(10ml)はキツい・・

そこで、もうちょっと濃縮されたものを少量飲んですむならいいな、と
大人用も買ったのです。
それなのに・・それなのに・・・
大人用のシロップの方が飲む量が多いんです!濃い薬なのに!
スープ用スプーン1杯(15ml)ですって。

子供用の、有効成分2%のものを10mlでも充分効くのに、
大人用5%を15mlって、効きすぎて体に悪そうだなあ。
もしこれを用法通り1日3回飲んだら違う病気になりそう。

私の場合、大人用を少量飲めばよさそうです。
by msbrick | 2013-12-06 22:56 | 日記 | Comments(0)

アクションスター

昨夜、なんとなくTVを見ていたら、映画「ペイバック」をやっていました。
メル・ギブソン主演の映画です。10年以上前の映画なので、メルがとっても若い!

思えば、20年以上前、私が10代の頃はアクションスターが花ざかりで。
大好きだったスタローン、ジャッキー・チェンをはじめ、シュワルツェネッガー、ヴァンダム、ブルース・ウィリス・・・
憧れだったあのスター、このスター・・でも、もう今やみんなジイ様になってしまいました。
X-menのヒュー・ジャックマンもおっさんだしなあ。

この頃のアクションスターが強烈だったせいか、今の若手は何だか、影が薄く感じます。
ていうか、誰がいるのか、知らない・・・。
もうああいう筋肉頼りのスターは流行らないのかな。
他の若手俳優や女優は、同じようなポジションに後継者がたくさんいるのに。

昔のアクション映画はわかりやすくて面白いですよ。
こちらでは見放題(選べないけど)。
今日は何かな~
by msbrick | 2013-12-04 22:27 | 日記 | Comments(2)