人気ブログランキング |

<   2013年 09月 ( 12 )   > この月の画像一覧

地道、言語教育

うちでは、家庭内では日本語をおもに使っています。
私とは日本語のみ、夫と子供たちの会話は場合によって使い分けているようです。

日本語といっても、どうしても会話の中にはアラビア語が混じります。
でもこれ、よくないらしいのです。
日本語を使うべき時は日本語のみ。それが鉄則で
そうでないと中途半端で妙な日本語が身についてしまうそう。

確かに。
もう子供たち二人とも、母国語はアラビア語になりつつあり、
アラビア語に日本語が交じることはないので、これはこれでいいとして
日本語は全く別物なので、私だけでなく日本人に通じる日本語を身につけなければ、はっきり言って意味がないです。

アラビア語が混じっている時は、日本語にして私が言い直すとか
地道な努力が必要ですね。
それから、読み聞かせ。語彙力をつけて、表現の仕方を学んでいってほしいです。

夜寝る前に、お話をひとつ読むことにしていますが、
「少年」て何?「裕福」って?「かろうじて」は?
と、家での日常会話にはあまり使用しない言葉がでてくるので、時々解説をします。
使わなければまた忘れてしまうでしょうが、
何もしないよりはマシな気がします。
それに子供たちもお話は好きなので、読みがいがあります。
数年前に迷いつつも買った分厚い本『365日のベッドタイムストーリー』が役に立ってます。

私と夫、子供が日本語で話していると
夫の親戚には、
「あなたはちっともアラビア語が上達していないじゃない。
家でも日本語じゃなくてアラビア語を話して、アラビア語で考えないと
いつまでたっても話せないよ」
と、キビシイことを言われます。それも最もな意見なんですがね。
アラビア語ができなくて困るのは私ですから。
家庭以外でなんとか習得するようにしてるんですが、どうもサッパリで。。(言いたくないけどトシのせい?)

息子は来学年からフランス語、さらに数年後には英語も必修になります。大丈夫か??
ま、言語学習に恵まれた環境と、いいように考えましょう。
やわらかい頭で吸収できるといいですね。
by msbrick | 2013-09-29 22:38 | 雑感 | Comments(2)

中国人か日本人か

チュニジアでは、中国も日本も韓国も全部一緒だと思っている人が多いです。
さすがにフィリピンやタイは同じだとは思わないようですが・・それ以前にこれらの国は馴染みがないかな。
韓国ドラマや中国映画(アクションもの)はよくやっているので、同じ顔つきの日本人には親近感があるかもしれません。

私はお店の人や通りすがりの人に、「中国人ですか?」と聞かれることがよくあります。
「日本人です」と答えると、
たいていは「そうですか。日本ですか」と言い、それに続けて
「ジャッキー・チェンとか、ジェット・リーの国だよね」と言われることが何回も。

「かれらは中国人ですよ」と私。
「日本も中国もかわらないでしょう。同じアジアなんだし」と、人。

こんな時はもう、「ハイ、そうですね。同じです」と無難に答えておきます。
私はジャッキーもジェットリーも大好きなので、彼らと同じと言われるとちょっとだけウレシイ・・(私だけ?)。
それに、日本にも中国にも行ったことがない人に違いを説明するのは難しいし、
理解もできないと思うのです。

でも、夫は違います。
「中国と日本は同じではない」と、言葉や文化の違いなんかをできるだけ説明します。
でも、たいていは
「イヤイヤ、そうじゃない。日本と中国は同じ国だろう(日本は中国の一部)。」と全否定されて終わるのです。
この辺が彼らの面白いところ。
「へー、そうなんですか。知らなかった」という人はほとんどいないんですよね。
何年も日本にいた人が説明し、そばに日本人である私がいるにもかかわらず、
「そうじゃないだろ!中国と日本は同じに決まってる!」と言い切るんですから・・

もう、説明するだけムダでしょう。
チュニジアでは中国と日本は同じ、で決定!
それでも害も得もなく、日常生活は普通に進んでますよ~。
by msbrick | 2013-09-27 20:26 | 雑感 | Comments(0)

幼稚園選び

息子の学校が始まり、家で退屈する娘。
日本だと来年の4月から年少組にあたるので、家庭保育は普通だと思うのですが
近所に公園もお出かけする場所もなく、母子ともに苦痛になってきました。
f0253303_0291940.jpg
早く幼稚園に行きたいよ~(涙)

そこで、娘より1歳上の子をもつ義妹に、オススメの幼稚園をきくと、いくつか紹介してくれました。
イチオシは彼女の娘も通っている「MAMA RANDA」だそう。
「とにかく、きれいで新しいの。
それに、ただ適当に遊ばせるだけじゃなくて、読み書きとか数とか、勉強も教えてくれるし。
コーランもみっちりやるのよ。」

彼女は教育と宗教に熱心ということもあり、本当にそこでよかった~、と言っています。
彼女の娘もとっても楽しいよと笑っていました。
子供が楽しく通えるのはいいですね。雰囲気もよいのだと思います。

ただ、娘はまだ小さいので、
施設の清潔さと安全さ、職員の数、目が行き届くかどうかが気になります。
こういうのは実際に施設に足を運んでみなければわからないですね。

うちの近所にある幼稚園も評判がいいとききました。
でもここ、
一度娘がゴネて特別に園庭に入れてもらった時に見たのですが、
ブランコは高すぎ、滑り台は落下地の差がかなりあったので、危険な感じがしたのです。
息子の友達の従姉妹は、案の定ここのブランコで転落し、頭に怪我をしたそうです。
娘はブランコが好きなので心配になります。
しっかりと保育士がついていてくれるならよいですが、それは期待できなそうな気が。。

すぐ近所に、小規模の保育所がもうじきできるのでそれも気になります。


10月は幼稚園見学ツアーの月になるかも!
by msbrick | 2013-09-23 00:31 | 日記 | Comments(2)

すごい量の果物

毎週のことなのですが、青果市場で1週間分の野菜・果物を買いました。
改めて見ると、果物の消費が多いです。
なんせ、桃2キロ、梨2.5キロ、りんご1キロ・・・合わせて5.5キロ!!
これ1週間できれいに終わってしまうんですから。
加えて、いつもはバナナも1.5キロ(8本くらい)買いますが、今週は売っていませんでした。

息子は野菜が嫌いでほとんど食べないので、果物で補えるものは補ってほしいです。
果糖が多いのは気になりますが。市販のジュースよりはよさそう。

魚売り場ものぞきましたが、先週と大違いで種類があまりなく、
アジとその他3種類くらいだけで、ひっそりとしていました。
先週は小ぶりのタイらしきものも売っていたのですが、買いきれずに買わなかったのが悔やまれます。
出物があればすぐに買わねば!


さて、話は変わって・・
こちらのTVでインド映画専門チャンネルがいくつかあり、
夫は精神的に疲れると「何も考えなくてもいいから」と、これを見ます。
歌あり、踊りあり、インド人って楽しそうだな~。

そうすると・・食べたくなるんです、インドカレーが!!
でも、カレー粉は売ってない。インドカレーに欠かせないショウガもない。

ど~うしても食べたい時は、
日本から持ってきた貴重なカレーパウダーと、しょうがのすりおろしチューブで
なんとかそれらしきものを作ります。

日本って、インドカレー屋さんってたくさんありますよね。
しかも、ランチもディナーも安い。私はよく行ってましたから、とっても懐かしいです。
もちろんうちで作るカレーは店舗の味の足元にも及びませんが、
インド映画を見ながら食べると、何となく雰囲気が出ます。

ただ、娘はカレー味が苦手なんですよね~。
息子はインド映画が「忙しくてキーキー声だから」苦手。
ついでに書くと、夫はこちらでは魚は一切食べない。(日本の魚はOKなのに?)

いろんな好き嫌いがあって、食についてはまとまらず、献立に苦労が多いです。

みんなそろって好きなのは、果物だけ!!
by msbrick | 2013-09-19 10:43 | 日記 | Comments(0)

今日から新学期

3ヶ月にわたる長~い夏休みが終わり、今日から新学期を迎える息子です。
2年生になります。

(ボケボケな写真になっちゃった。。)
f0253303_15472942.jpg
きおつけ!!

3ヶ月、よく遊び、よく学びました。

午前・午後とも数時間外で遊んでいたのですが、3歳の娘もくっついていったので
私も楽でした。はじめは大丈夫かとハラハラしましたが。

息子のお友達も、
「また妹連れか・・」
「たまには一人で出てきてよ」
なんてことを言わず、普通に遊んで面倒をみてくれたのでありがたいです。
この辺は皆きょうだい持ちで、お互い様なのか、邪魔だと思っても言わないのか・・?
お友達の年上の兄弟姉妹も、娘を見かけると適当に相手してくれるので
娘は外が本当に楽しいのです。

今日から息子が学校でいないので、娘は退屈するでしょう。
保育園にやりたいが病気になってばかりになりそう、と躊躇していたら、
近所にごく小規模の家庭保育所ができたので、これは要チェック!


さて話は戻って
息子のカバンの中は、新学期の教科書とノートがぎっしり入っていて、かなり重いです。
今日は先生の紹介などで終わり、勉強はないヨ、と言ったのですが
本人、かなり気合が入っていて「持ってく!」と言い張るので持たせました。

新しい制服、かばん、教科書・・・ワクワクしますね。
2年生も楽しく過ごせますように。
by msbrick | 2013-09-16 16:05 | うちの子 | Comments(2)

石鹸の親子

以前に記事にした、スゴい赤い石鹸が薄~くなり、新しい石鹸に貼り付きました。
f0253303_17302441.jpg
ちょっと欠けた日の丸みたい。

娘はさっそくこれを発見し、
「これ、どうしたの?」と聞くので
小さい石鹸が大きい石鹸にくっついたんだよ、と言うと

「ふーん。おっぱい飲んでるのかな~?」

もう3歳だからと母乳を止めて1ヶ月、すっかり忘れた頃かと思っていたら。
頭の中にはまだ、おっぱいへの執着があるのかしら・・・
by msbrick | 2013-09-13 17:38 | うちの子 | Comments(0)

魚・魚・さかな~!

今日は1週間に1度の魚市。
夏の盛りは匂いがすごいので、行く気になれなかったのですが
涼しくなったことだし、魚が恋しいので買いに行ってきました。
久々の魚市場には、いつものレギュラー陣の魚(サバとイワシ)の他にもいろいろあり、目移りしましたが
4種類買ってきました。

f0253303_23311585.jpg
イワシ1キロ。小さくて煮干サイズです。庖丁を使わずに手で内臓が取れます。90円くらい。
塩とクミンで味付けして、高温の油でジャーっと揚げると美味しいですよ!

f0253303_23324998.jpg
名前がわからない魚です。
魚類図鑑で見てもわかりませんでした。
白身でタンパクな感じで、小骨がほとんどなく骨のつき方や内臓の感じも変わっています。
こちらではイワシと同じ調理法ですが、粕漬けにしてもおいしそう。
半キロ、120円くらい。

f0253303_23384095.jpg

小さいイカ、半キロ。120円くらい。初めて買いました。
ゲソは天ぷら、身の部分はトマトソースで煮たり、フライにしたりしたいです。

f0253303_2345240.jpg
舌平目かな?半キロ、150円くらい。
見た瞬間、「あ~、醤油とみりんで煮付けて食べたい!」と思いました。
ムニエルでも美味しいでしょうね。

しかし、これら全部の内臓を取って、洗って、小分けして、冷凍して・・・けっこう大変でした。
開けっ放しのドアからはハエがブンブン~。どこから嗅ぎつけてくるんでしょう。
綿半ホームセンターで買ったハエたたきが大活躍!

揚げたてのイワシと名も知らぬ魚は美味でした。
舌平目とイカはまた明日のお楽しみです。
by msbrick | 2013-09-13 00:01 | 日記 | Comments(2)

そろそろ入園時期

午前9時から11時までの間、近所の先生の自宅塾に週4日通っている息子。
娘も行きたくて行きたくて、毎朝泣き別れになるのですが、
その泣きっぷりが先生宅にまで聞こえたらしく、
「マリも連れてきていいわよ。頃合いをみて帰すから」
と、先生が言ってくれました。

娘の喜びようといったら・・
お兄ちゃんと一緒に塾!もう大きいもん~!
それはそれは得意満面。

塗り絵などして邪魔せずに1時間過ごし、帰宅しました。

家でも『お勉強』と言って何か書いていたり、
筆入れ、ノートを用意してカバンに入れたり出したり。
学校や幼稚園の前を通るたびに、自分も行きたいとダダこねしたり。
そろそろ幼稚園に入園させようかと思います。

f0253303_2215890.jpg

by msbrick | 2013-09-10 22:03 | うちの子 | Comments(0)

イギリスとチュニジア

チュニジアにいると、日本と違い、
不便なことや、コリャないだろ!ということが山ほどあります。
でもそれも、発展途上国ゆえ・・仕方ない・・と思ってきたのですが、
ある方のブログを読んで、ちょっとだけ心持ちが変わってきました。

イギリス人と結婚しイギリスに住んでいる同世代の女性で、
小さな子供が二人いる方のブログです。
そこには、イギリス人の驚くべき日常の姿が痛烈に書かれているのです、そこで!

各種工事の進捗といい・・
肥満具合と、それを自覚していないところといい・・
機関の窓口や店舗の対応といい・・

何から何まで、チュニジアそっくり!!!
時にはチュニジアの方がまだマシかも?と思えることも。

ちなみに、私はいつも「ヨーロッパなら美容院に行けたかも」といじけていたのですが
イギリスでもアカンらしいです。
ダースベーダーかワカメちゃんにされる~!

そうか、チュニジアが特殊なんじゃないんだ、日本が特殊なのか。。
ここがたとえイギリスでも、かかるストレスは似たようなモンなのかもなあ。。
そう思うと、なぜか元気と勇気がでてきます。

いつかイギリスに行けたら、妙に親近感がわくかな??
by msbrick | 2013-09-08 22:20 | 雑感 | Comments(0)

体調と悪夢

前記事で、体調管理には気をつけないと~・・などと書いたのですが、
書いた先から急に具合が悪くなりました。。
幸い、寝込んだのは1日のみですみ、とりあえずよかったです。

面白いのは、具合が悪いときは夢も悪夢ということ!
最高潮に具合が悪い時は、ひどいイジメにあう夢、怪現象にあう夢。
まだまだ具合が悪い時は、いろんなものが壊れる夢。
調子が良くなってきたらまあまあ、通常の夢。

そして調子が悪いと、普段は胸にしまいこんでいた、
負の感情が一気に出てきます。
イヤぁ~な感情でいっぱいになり、本当にやりきれなく、泣きたくなります。
今までの自分へのダメ出し、現状での不満、将来への不安・・
それはそれは、怒涛のように押し寄せてくるんです。
体調が回復するにつれて、またそれらは元の持ち場に戻り、
何事もなかったかのようになります。

夢って、体調や心理状態が反映されるんでしょうね~

幸い天気が回復して晴天も出てきたことだし、
なんとか気分を切り替えてやっていきたいです。
by msbrick | 2013-09-07 18:36 | 日記 | Comments(2)