人気ブログランキング |

<   2013年 03月 ( 21 )   > この月の画像一覧

ユーを見習おう

とうとう3月も終わり、ユーは明日から新学期。
午前中から遊びまくって遊び溜めしています。

ここでは、外国に出る人が多いせいか?
とりわけこの地域に限っては日本に行く男が多いせいか
(一時日本行きが流行ったようで、本当に多いんですよ)?
日本人だからといって差別をうけることはそれほどありません。
聞くところによると、ヨーロッパ在住の邦人はあからさまな差別にあう人多いようで・・
それから比べるとはるかにマシです。
また、某国のようにものすごい規模のボッタクリもないです。

それでもやっぱりアタマにくることは多いですね~
「シャーンシーンショーン」とか。なにそれ??
ほかのアラブの国やトルコでも子供たちに言われますね。
言われるだけならまだしも、なぜか笑われる・・・
石を投げられる・・・

さすがに、石を投げつけられたときには怒りましたよ。
小さいマリにあたったら大変じゃないですか。
でも、私の怒る姿がますます楽しいらしく、スキップしながら逃げていきましたとさ。。
こういう小馬鹿にされる経験、けっこうあるんです。

ユーも学校で何かされているのでは、と聞いてみました。
すると
「シャーンシーンとかいうのは言われるよ~。
頭おっきいなーとか、にほんじーんとかさ。
でもオレ、何とも思わないし。やめろよって言ってくれる上級生もいるよ」
ですって。
へ~。正義感や常識がある子もいるんだ!

どう、毎日楽しい?と聞くと
「うん!お休みだと毎日いっぱい遊べるしさあ。
でも学校に行ってる日もいつも楽しいよ!!」

ユーが楽しく過ごしているのは本当に頼もしいです。
暮らしていると憂鬱になったりイライラしたりすることが多いですが
子供が幸せだと思って、それを実際に口に出して言ってくれると
心のギスギスしたささくれがスーっととれます。

私もユーのように過ごしたいわ~
毎日が楽しくて、なんて言ってみたい!
by msbrick | 2013-03-31 22:36 | 雑感 | Comments(2)

疲れる春休み

ユーのお友達のMくん、よく家に遊びに来るので
おやつや飲み物、軽食、時によっては食事もいっしょにしていました。
日本では食事はともかく、おやつはみんなでわけるのは普通ですよね。

でもこのへんのルールで
『よその子に食べ物はあげない』
という暗黙の了解があるようなのです。
ユーの交友範囲が広がってそれがわかってきました。
ま、あげるとしてもアメ程度でしょうね。

そればかりか
『よその子は家に入れない、家で遊ばせない』
というのも一般的。
確かにユーはよその家で遊ばせてもらったことは、
引っ越してしまったWくん家を除き・・ほとんどないですね。
みんな一方的にうちに来ます。

「よその子に何かをあげると、それが目当てで付き合うようになる。
家に入れると家が荒れるし、あのうちはああだとかしゃべるでしょう。
外で遊ばせて、自分の子だけに何かをあげればいいのです。
それが一番トラブルがないから。このへんは皆そうですよ」

と、近所に住むユーの元担任の先生にアドバイスされました。

なるほどな~、と思うのですが
ユーが家にMくんを連れてきて、そのままおやつの時間になって
自分ちの子だけにあげる・・てわけにもなア、と
いっしょにあげていたのですが。。。

このごろ、Mくんが家を物色するようになってしまったのです。
「冷蔵庫にヨーグルトがあるね。食べようよ」
「お腹すいたな。サラミのサンドイッチでも作ってもらってよ」
「あー、バナナ食べたいな。一緒にたべてもいいかきいてみてよ」
↑ 直接私に言わず、ユーが食べたいもののお相伴にあずかるという感じにするところがミソ

おやっと思い、よくよく観察していると
あまり見られたくない棚の中とか、引き出しの文房具箱をいじくっているのも発見!
盗むわけではないし、見つけたらその場で注意はしていますが
ちょっと気分がざわざわします。
家に遊びに来て外にまた出るときに、息子の靴を自分の靴のように履いていくのも
「???」

食べたいものを食べたいと言ったって
たいしたものははいっていない棚のウラをかきまわしたって
息子の靴を履いたって
別にいいじゃないか・・・

いや!!やはりこのままではよくない。
この国民にありがちなクレクレ根性になってしまうぞ。
おばさんは君をそんな大人にさせまい。
(ていうか、私の精神衛生上よくないというのが本音。)

そう思い、ご飯時には家に無理やり帰らせ、きちんと家で食事をとるように言い
靴も自分のを履くように言いました。
Mくんは素直に従ってくれ、息子との友情にヒビも入らなかったようで
今日も仲良く遊んでいます。


は~~。
春休みって、、疲れる。。。
by msbrick | 2013-03-29 23:37 | 雑感 | Comments(0)

にさーい

マリは2歳7ヶ月にして、ようやく『2さい』ができるようになりました。
f0253303_23155972.jpg

そして最近ブームの遊びは
f0253303_23171312.jpg
絵の具でお絵かき・・・
コマに色塗ってます。

汚れますよ~。
それに、ちょっと目を離すと口に塗ってたりして。

早くこのブーム去ってほしい。。
by msbrick | 2013-03-27 23:23 | うちの子 | Comments(0)

中毒その後

一昨日は一家でヒドい目にあって、
私は不快症状がなくなっても精神的なショックで
なーーんにもする気がせず、掃除も食事の支度もほとんどできませんでしたが・・
子供たちは立ち直り早いですね!
もうすっかり忘れています。

今日もゴロゴロしながら数独したりネットをしたりしたいなあ、
と思っていましたが、夫の実家に行くことになりました。
夫は何か辛いことがあるとすぐ実家へ行きたがるのです。
「お母さんは心の拠り所」
自然がいっぱいで癒されるし、確かに夫の母親には驚きのヒーリング力があるのです。
でもこれを書くと不思議ブログになりそう・・・ちょっと差し控えます。

実家には子供がいーっぱい来ていました。
兄嫁の子3人
兄嫁の妹の子1人
妹の子3人
夫の従兄弟の子1人
近所の子1人
うちの子2人

全部で11人!
いつもはここにあと2人加わるんですよ~
もう、幼稚園です。

おいしいクスクスとオレンジをいっぱい食べて、
食後のお茶をいただいて
子供の世話をして帰って来ました。

子供が苦手なのでちょっと疲れましたが
いい気分転換ですね。気がのらなくても行ってみるもんです。
by msbrick | 2013-03-24 23:52 | 日記 | Comments(0)

エラい目にあいました

昨日夜、子供たちを風呂に入れたあと着替えをしていた時、
突然!動悸とめまいと耳鳴りが一度にやってきました。
ひょっとして母が時々かかる症状かも、と思い
何とか落ち着きながら寝室まで行き、そのまま横になりました。

朝4時ころです。
ユーが「具合が悪い」と言い出し、夫が付き添ってバスルームまで連れて行きましたが
途中で歩けなくなるくらい悪かったそうです。熱も38度7分ありました。
夫も頭がガンガンし苦しかったそう。
私の隣に寝ていたマリも熱っぽく、やはり嘔吐と下痢。
私も動悸、耳鳴りとひどい頭痛で起きるのもやっと・・・

なんとか片付け再び寝ると、朝はわりとすっきり起きられました。
子供たちもまあまあ元気で安心しました。
そして昼にはすっかりよくなったのです。

なぜこうなったのか?
(私の動機や耳鳴りはともかくとしても)
昨晩食べたものが悪かったかと思いましたが・・
夫が会社の人に聞いたり、その後薬局へ行ってたずねたところ

『一酸化炭素中毒』

ですって・・・。

屋内にある湯沸かし器で風呂を沸かしているのですが、
どうやらそこから大量に一酸化炭素が発生した様子。
私が先に具合が悪くなったのは、湯沸かし器近辺で片付けものをしたり
着替えをしていたせいらしいです。
一酸化炭素の中毒では耳鳴りや動悸があるそうで、
この時に気づいていればよかったのですが。

寝室は湯沸かし器から一番遠いのですが、ゆっくり流れてきたのでしょう。
夜中にガス濃度が高くなったので、今度は皆で具合が悪くなったのです。

子供たちの手当でバタバタしている時に、ゾーキンを外に出したりで
多少外部へのドアを開けたので、それで空気の入れ替えができ
朝の寝起きがすっきりできたのだと思います。

昨晩は風がなく、いつもはピューピューと遠慮なく入る隙間風がなかったのでしょうね。
ああ怖い。
大変でしたがこの程度ですんでまだよかったです。
今後気をつけねば。
by msbrick | 2013-03-22 21:37 | 日記 | Comments(2)

お雛様♪

ユーがお雛様を作ってくれました。
f0253303_155798.jpg
実家の方は4月3日にお祝いしているので、今頃でも遅くないんです。
ヨーグルトのカップで作ってあります。
f0253303_174561.jpg
もともとはロボットだったのを途中で路線変更したので、ちょっと手がカタイ感じ?
でもこれ見ると和みますよ~
f0253303_185129.jpg
あたしも写りたいと騒ぐので1枚。
by msbrick | 2013-03-22 01:10 | うちの子 | Comments(0)

今日はグチです

風呂場の電気の線が切れて、ローソク風呂が続いても気にしていませんよ。。

本棚が未だになくて、ボロボロのダンボールに本が入っていても
…我慢できます。(←ちょっとムリしてますが)

でも、これだけは我慢できません。
f0253303_0242297.jpg
これ、ひどいでしょう。
子供たちの洋服を入れるための棚です。
本当は8段くらいあり、カバーもついていたのですが
ジョイント部分が次々と壊れこのような状態に・・
f0253303_0251595.jpg
使える部分だけをあつめてガムテープで止めてあります。

今着るマリの洋服だけを入れていますが、
少しでも負荷がかかるとすぐに倒れます。
ワンタッチ分解収納?

もう少しマトモな棚を買ってくれと夫に頼んではいますが
いつになることやら。
この棚を毎日見ていて何も思わないのかねえ?

こちらに来て一番ストレスなのは、
自分で何もできないことです。

日本での生活と違って、夫がお財布を全部握っているので
何か日用品以外で欲しいもの、例えば
ちょっと値のはる鍋とか、客用食器とか、上記のようなタンスとかがあれば
夫にねだるしかないのです。

いろんなサービスが普及していないので
故障箇所の修理とか、家具の宅配など、日本なら業者に頼めるようなことも
夫に頼まなければならないし。

夫にしてみれば家のことなんて瑣末なこと、本当についでのついで、
お金とヒマが余った時に・・という感じでしょうか。
とにかく遅いのでそれもストレス…

何かというと夫だのみの生活、何とか改善したいです!
by msbrick | 2013-03-21 00:32 | 日記 | Comments(0)

気味が悪い偶然

2週間くらい前の話です。
マリが突然
「3人死んだ、3人死んだ」と騒いだので、
死ぬということばで遊んではいけないと言いました。

そしてその次の日から2日間で、夫の知り合いが3人パタパタと亡くなったのです。
マリが言ったとおりだね、でももう3人になったから4人目はないよ
と話していたら、やはりそれ以降はないですね。

こちらでは日本では考えられないくらい高頻度で人が死にます。
特に季節の変わり目は。
だから偶然なんですけどね~
でも、こんな気味の悪い偶然なんていらないなあ・・・

f0253303_22342344.jpg

by msbrick | 2013-03-19 22:40 | 雑感 | Comments(2)

修了証

ユーが2学期の修了証をもらってきました。
f0253303_154638100.jpg

気になる成績ですが

国語・・・・・・・たいへんよくできました
算数ほか・・・よくできました
文化芸術・・・がんばりましょう

という感じでしょうか。

ユーは絵が好きでよく描きますが、決して上手ではないのです。歌もしかり・・
でも彼のセンスは私は好きなのですよ~

f0253303_1556384.jpg

f0253303_155765.jpg
今日の主役はユーなのに・・
by msbrick | 2013-03-17 16:01 | うちの子 | Comments(2)

お引越しと住宅事情

3月は日本では別れの季節。
こちらでもお別れがありました。
近所に住んでいたユーの友達Wくんがお引越しをしたのです。
昨年の今頃近くに越してきて、1年間の短いお付き合いでしたがよく遊んでいました。
同じ市内への引越しなので、全く会わなくなることはないだろうけど
親の私ですらやはりさびしいです。

ところでこちらの住宅事情はというと
爆発的に人口が増えているため、とにかく需要が多い!
夫が小さい頃はポツリポツリしかなかった家ですが、
たくさんいた子(平均で8人くらい?)や孫(6人くらい?)が家を持つ年齢になり、
さらに南部からの季節労働者が定住&きょうだい呼び寄せて彼らの定住もすすんでいるため
住宅があってもあってもまだ足りないんです。
これという物件があったらさっさと手を打たないと、すぐに借主が決まってしまいます。
土地代はうなぎのぼりで家を建てるのは更に大変。
ユーの世代ですら4人兄弟はザラなので、将来は更に厳しくなるかも・・

うちは、とりあえずと借りた家ですがもう3年目になりました。
立地がよく明るいので気に入ってはいますが、
老朽化が激しいのに家賃は1年ごとに5%増し!
今の家賃で十分新築物件が借りられるので、できればそうしたいところ。
でも、探すといっても不動産屋がなくクチコミだけで物件を探さねばならず
言葉の壁で近所の人とあまり話ができない私にはとうてい無理。
まだしばらくはここで過ごすことになりそうです。

Wくんの家は、お父さんの職場と学校に近いところが
借りられることになったんだとか。
いい物件がみつかってよかったね。
でもでもやっぱりさびしいな。
また遊びにおいで~
by msbrick | 2013-03-15 15:39 | 日記 | Comments(0)