人気ブログランキング |

わずかな不安

暑さ寒さも彼岸まで・・とはよく言ったもので。
今月20日を過ぎても暑くて仕方がなかったのが、中日の23日から急に爽やかになり、今ではもうすっかり秋です。

娘はハナをたらしていたのが止まると発熱で、昨日から幼稚園を休んでいます。
この時期、というのもあるけれど、やはり新しい環境に入ると病気も仕入れてくるものです。
私も娘の風邪がうつって鼻水、鼻づまりときて、発熱はしなかったもののだるくてしかたがなかったです。
そして今日になってじんましんが・・・。かゆいよ~。

さて、娘の幼稚園ですが、さっそく課題がでました。
歌の歌詞を数小節覚えるのと、コーランの短い章の暗記です。
息子は娘の教育に熱心で、懸命に教えようとしますが、娘は全くその気がありません。
イライラして「ちゃんとやれ!」と叫ぶ息子に、飽きてギャーっと騒ぐ娘。。。

娘「マリはねえ、幼稚園に遊びに行ってるんだよ。なんでこんなことしなきゃいけないの!」
息子「来年からはタハディーリ(プレスクール)でいろいろたくさん覚えなきゃならないんだぞ!今からやっておかないとだめだよ!」
娘「でもあそびたいの!やりたくないの!」
息子「そんなこと言ってると、大人になって、いつもヘラヘラエヘヘって笑って、踊って、バカになるぞ!おれの妹がそんなアホ娘だったら恥ずかしいよ!」

なんか、二人の性格がわかる会話だな~と思いながらきいていました。
結局は息子の教え方が厳しすぎるし、娘も疲れているので、もっと元気があるときに練習しようか・・と切り上げましたが。

日本でも幼稚園で歌を覚えたり、劇のためにセリフを覚えたり、楽器の使い方を習ったりしますよね。
それはお勉強というより、楽しみながら少しづつやるものですよね。
いきなり「これ明日までに覚えてこい」てのはないよなぁ・・
ちゃんと覚えて言える4歳児なんているんだろうか・・・

そして、娘はこのまま宿題をやらずに、「あたしはねえ、テレビに出てくるダンサーになりたいんだよ!勉強なんかしなくたっていいもん!」・・と、ハンパな大人になったらどうしよう・・
少~しだけ不安に思う母でした。
f0253303_2225337.jpg

by msbrick | 2014-09-27 22:26 | 日記 | Comments(0)
<< 心身弱ると日本食が恋しい 最近の記事から >>