人気ブログランキング |

縁談

義姉が「実は縁談が来ている」と言い出したのは、一昨日のことでした。
そして、「家族に異存がなければ、相手に会ってみたい」と。

おお~!!
義姉、推定44歳、とうとう縁談に興味を示した!!
異存なんて誰もないよ~!

田舎で出会いはなくとも、年頃になるとどこからともなくやってくる縁談。
それを義姉は、結婚生活にまるで興味なしと、相手に会うことすらいままでなかったのです。

女性は35歳くらいからは、うんと年上からの縁談が多くなります。
義姉の今回のお見合い相手も、50代後半の男性。
奥様とは7年前に死に別れ、再婚の希望です。
子供4人も全て結婚し家を出て区切りがつき、新生活を始めたいとのこと。
子供たちもみな男性の再縁を望んでいるそうです。

相手に顔合わせOKの意向を伝えると、、
何と、明日がお見合いになりました。話が早いなあ。

そして、お見合いがうまくいけば1ヶ月後には結婚なんだとか。
ウッソ~!!

初婚で新郎新婦とも若い場合は、婚約してから1-2年後結婚、なんてことも普通なんですが。

そして、もうちょっと相手の男性の評判を聞くと・・・
実業家で、人柄もよく、経済的にも問題がまるでナシとのこと。
何ヘクタールもの畑を所有、子供のためのサッカーグラウンドを提供、
空手教室や各種スポーツジムを運営、などなど。多忙ですね。

義姉は相手の懐具合で人格を決めるような人ではないですが、
お相手に何か「会ってみたい」ポイントがあるのだと思います。
いいご縁だといいですね。

お見合いは私も出席します。着られる服あるかな~・・・
by msbrick | 2014-04-20 17:30 | 日記 | Comments(0)
<< お見合いの結果 怖い畑? >>