人気ブログランキング |

子供の頃

子育てをしていると、自分の子供の頃はどうだったかな、と思い返すことが多いです。
お小遣いは小学5年生からだったな~、とか、
学校の宿題は多かったか、ちゃんとやったか、家でテレビはどのくらい見ていたか
などなどです。

日本ではごく普通の家に生まれ育った私ですが、
夫の子供の頃の話を聞くと、あまりの違いに本当にびっくりします。

途上国、ド田舎、多い兄弟姉妹、主義のために戦い家族のために働かない父親、物心ついた時からの労働。
雌牛と雌鶏と近所との助け合いのおかげでかろうじて飢えずにすみ、何とか教育も義務課程は終了できた
というような境遇で。
子供の頃を思い出すと辛いことが多いので、自分の子供には絶対に貧乏させたくないと夫は言います。

宿題をやろうにも通学と労働でクタクタ、照明がないので夜は真っ暗
お小遣いをもらった経験なし
テレビは近所の家でたまに見せてもらった・・・等々。

当時は別になんとも思わなかったようですが
今になって思い返すと切なくなるらしいです。

そういうことで、息子や娘の生活態度について話していても、
ついつい「今は恵まれてるよね~」で終わってしまい、何を話したかったのかわからなくなります。

日本人どうしの結婚でも、子供の頃の生活の違いっていろいろあるんでしょうね。
by msbrick | 2014-04-09 01:17 | 日記 | Comments(2)
Commented by martha2nd at 2014-04-15 12:44
日本人同士でもあるある~。最近ほんとに育ってきた家や文化の違いを感じるわ。ブリックさんとこみたいに最初から違うって分かってると、逆に「かみ合わなさ」をゆるせるのかもしれないよね。
Commented by msbrick at 2014-04-15 22:49
うん、国際結婚はそのへんが実に気楽だよ。ほかはエラく大変なことばっかりだけどさ・・
<< 友達の距離 よくある >>