人気ブログランキング |

最近のことなど

昨日から娘は咳と熱です。
ここ1ヶ月ほど畑に通っていたので、疲れが出たのでしょう。
私は午前中のみで帰宅しますが、娘は夕方まで畑で遊んでいたので。
しばらく家でのんびりさせようと思います。

ところで、昨晩交通事故があったんです。
車が猛スピードで街灯に衝突し、助手席の一人が死亡、運転手と後方座席の一人は軽い怪我だったそう。

この道路、夫は毎日通るし、息子の通学路でもあります。
昨晩も畑の見回りのため、夫はそこを通るはずでした。最近泥棒が本当に多くって、
うちの隣の畑もやられたばかり。夜の見回りは外せないのです。
でも行く途中で従兄弟に会い、その従兄弟が帰宅ついでに見回っておいてくれると申し出てくれたので
夫はすぐに帰ってきました。
あのまま行っていたら、巻き込まれる可能性もあったのかも、とちょっとゾッとしました。

事故の当事者は3人とも酒と薬物で酩酊状態で、しかも運転していた人は無免許。

無免許運転はもう当たり前、飲酒運転による事故はかなり多いと聞いていますが、さらに麻薬とは。
革命後は麻薬があっという間に広がったらしいです。
そういえば、近所のピザ屋の兄さんも麻薬が過ぎてクビになったと聞いたなあ。

そしてさらにショックだったのが、
後方座席の一人は、息子が通う学校方面へのバスの運転手をしていたことです。
もちろん息子とも顔見知り。
そんな人が、夜は麻薬と酒・・・
かれは事故後、警察に捕まるのが嫌なのか現在逃走中。

お酒は合法で、飲むのは禁じられていませんが、
飲酒による害があまりにも大きすぎます。喧嘩による傷害や交通事故の大半は酒がらみでは?
普通に楽しい酒が飲めないのアンタ達???と言ってやりたい・・

数日前には隣の街の、非合法の酒売買所が摘発されて、一千万円相当ほどの大金が押収されたと聞きました。
こんなに不況だ、仕事がない、貧乏だ・・・と叫びながら、酒は順調に売れているんです。
非合法の売買だと合法で買うよりも何割か高いのにもかかわらず。(合法に酒を扱うところもあるけれど、かなり遠い)

このままだとチュニジアは不良国になってしまう、というか
確実に坂を転がっている気が。。

最近はこんな感じで、嫌なことや気が滅入ることばかりが大小含め山ほどあります。

誰かや何かのせいにできれば気が楽ですが、
納得して覚悟した上でこちらに住むことを自分自身で決めたので
飲み込むしかなく、ウツウツとしがちです。
自分以外のもののせいにできない時に愚痴って出るのかな。
最近の私は愚痴っぽく、自分でも嫌になります。

それでも、病気の娘をのんびり看護できるのは、幸せでしょうか。
日本で息子が病気の時は「早く治させて保育園へやって、仕事に行かねば」と焦ってばかりで
病状を心配するのは後回しの、ヒドい母親でしたなあ。。
今はその罪滅ぼしに、娘を抱っこしながら寝かせています。
by msbrick | 2014-02-19 22:50 | 日記 | Comments(0)
<< 疑問 お疲れ >>