人気ブログランキング |

美しい家

今日は息子は先生たちの会合のために学校が休みです。
会合や会議って、放課後など子供の学業に支障がないように組むのが普通かと思っていましたが。
こちらの先生は、本当に授業の時間だけが仕事時間で
授業以外に必要な、学校都合の打ち合わせがあると
授業をつぶして行うんです・・・。
これって、世界的に普通ですか???

息子の担任もまだ決まっていませんが、幸い(?)数週間前に辞めた先生が「やっぱりこっちの学校の方がよかったから」と出戻ってきたため
その先生がとりあえずみてくれています。いないよりマシでしょう。
というか、新しい先生は来ずにこのままいくと思います。

無料の注射より子供の教育を考えてちょうだい、時の政府よ・・・頼むよ~

さて、息子は家で留守番させておいて、マリとお買い物に出ると、
近所の美容院のお姉さんが「おいでおいで」と。
流れで、なんとなく家に入れてくれました。
私はそんなに親しくはないのですが、マリをよく可愛がってくれるのです。

それにしても、チュニジアの家でいつも感心するのは・・
みんな、家の中がとってもきれい!!!

生活感がないほどに片付いてるんですよ。
読みかけの雑誌、飲みかけの飲み物、作りかけの手芸・工作、、、
そういうもの、一切ありません。
非常にスッキリ、チリひとつなく、今掃除ばっかり?という感じ。

文房具、メモ、計算器、本・・そういったもの、すぐ手に取れるところに置いときたい私は
家がいつもウルサイ感じがします。
まあ、うちはモノが多いのに収納が圧倒的に少ないですから。

かなり前に夫のいとこの子供(といっても25歳)が家に来たとき、
「こういう状態では普通、他人を家にいれないし、入った人はまわりに言いふらすからいつもきちんとしておいたほうが良い」
とはっきり言ってくれました。
それ以来整理整頓には気をつけているつもりですが
チュニジア式スッキリには程遠いです。

また、こちらの家は床もきれいです。
ハイターのような塩素系の薬剤に洗濯石鹸をとかしたもので床をゴシゴシするので(しかも素手で)、
黒ずみがないんですよね。
こちらの主婦には本当に感心します。

美しいお宅を拝見し、手作りのお菓子をいただいて、しばし過ごした後
「では、息子が待ってますので」と、お暇しました。

帰宅して・・・息子はいろいろちらかして、またよくわからない工作をしていました。
なんだかなあ。うちが美しくなるのはまだまだ先の話です。
by msbrick | 2013-10-22 16:08 | 日記 | Comments(0)
<< チュニジアで、心の叫び 半年ぶりのスーパー >>