人気ブログランキング |

吊眼でモヤっと

気がつくと、娘が履ける靴が1足しかありませんでした!
子供の成長って早いですね。
そこで、靴屋に行ってきました。

こちらの子供靴って、基本的には革なんです。
女の子はかわいらしい飾りのついた革靴をはいています。
店にはそれしかありません。
革靴は素敵だし、柔らかい革だと履き心地もよさそうですが
もう少し、蒸れなくてジャンジャン洗える運動靴がほしい。。

そこで、男の子っぽいゴツいタイプのスニーカーを勧められました。
娘も気に入ったようなのでそれを購入しました。
固くてやや重いけど大丈夫かしら。

さて。
その店に女性客が一人いて、私と子供たちにフレンドリーに話しかけてきました。
「あら、日本人?お父さんはチュニジア人なの?
子供たち二人してママに似てコンな(吊眼ジェスチャー)ね~。」

「日本人とか中国人って、みーんなこういう目(吊眼)してるよね」
と、たまに言われますけど、
身体的特徴をあげるのって失礼ですよね。
すれ違いざまに笑いながら吊眼やる人もいるし(ヒマな若者とか)。
ムカつくこともありますよ。
でも、相手に全く悪意がない場合もあり、こちらの対応は何か微妙・・。

「うちの娘もネ、コンな目(吊眼)なのよ~。
あなたたちみたいに日本人みたいよ~。」
と、女性は盛り上がってました。(もちろん悪気なし、と、思う)

もう何ヶ月も前ですが、スペインのコーヒー店で、注文したドリンクの紙カップに吊眼イラストを書かれた(誰の注文か区別するために書くもので、通常は名前など)と、激怒した韓国人が話題になりましたよね。
明らかな悪意を感じたんでしょうか。
気持ちはわからなくもないかな。。

ちょっとだけモヤモヤしたお買い物でした。
by msbrick | 2013-10-15 00:38 | 日記 | Comments(0)
<< 犠牲祭 鼻炎もち >>