人気ブログランキング |

雷で

長い長い夏休みが終わって、やっと息子が学校に行ったと思ったら、
また自宅待機になってしまった・・・と、前に記事にしました。

数ヵ月の夏休み中、子供二人と家でベッタリ生活だったので
私は精神的にけっこう疲れてしまい、
親が子供にあまり見せたくないような、ネガティブ感情的な面を
子供たちが目の当たりにすることも、しばしばでした。

息子の学校が始まってホッとしたのも束の間、また元の生活・・
息子もエネルギーが余って娘とケンカばかりするので、
「も~イヤ!逃げたい!私を一人にして!」
と思うことが最近多くなりました。

が・・!
昨日の深夜、雷があったのです。
長く轟く雷鳴、ピカッとカーテン越しにも見える稲妻。
若い頃は何とも思わなかったけど、今は何ともいえない恐怖を感じます。
そんな時、

ああ、家族がいてよかった・・
一人でこの雷をやり過ごすのは辛い・・
と、しみじみ思ったのです。

こんな風に思ったのは初めてなので、自分でも驚きです。

もちろん、家族は無駄だと思ったことはありませんが、
私一人でもいつでも大丈夫、という自信は常にありました。
誰かにいてほしい~、なんて思ったこと、物理的な理由以外にあったかな?

まあ、雷がゴロゴロしていても、
私以外はみーんなグーグー寝ていて、
別に身を寄せ合うとかそんなことはないんですけど。
それでも、l誰かいるって心強いんだなあ。

息子と娘がうるさくても、イライラしてきても、これからは頑張れそうです。
by msbrick | 2013-10-06 18:49 | 雑感 | Comments(0)
<< ネット契約の謎・・ 古着 >>