人気ブログランキング |

ヒヤリ

4日ほど前のことです。
息子の一つ年上のお友達、Kくんが大きな怪我をしました。

走行しかけていたおじさんの車の後ろに遊びでしがみつき、
おじさんはそのまま気づかずにスピードを出し始め、
これはヤバイと怖くなって飛び降りたら、かなりの傷を負ってしまったのです。

落下した当時はグッタリして、頭と耳から血が流れていたそう。
きのうやっと、手をギプスで固定し、傷だらけの顔でみんなにお目見えしました。
耳も目も機能に異常はなく、脳障害もなかったようでよかったです。

じつはKくん、この辺ではちょっと問題児でして。
よその車のボンネットに乗っかって遊んでいたり、荷台に爆竹を仕掛けたり。
嫌がる子にプロレスの技をかける、けんかを仕掛ける、石を投げる・・
まわりで大人が見て注意していないと、けっこう危険な子です。

ところが、息子が家に連れてきたときは、挨拶もちゃんとできるし
おもちゃで熱中して遊んだり(長続きはしませんが)、
娘の面倒もちゃんと見てくれたり。
外の暴れん坊ぶりとは違うのでちょっと驚きました。
重たい油を買いに行ったり、おじいちゃんにお弁当を届けに行ったりと
おうちのお使いもよくしています。
きちんとした面もたくさんあるんです。

そんなKくん、今回の怪我はびっくりしたことでしょう。
親御さんもかなり動転して、病院に近所の人も付き添ったそう。。
あんまり心配かけるなよ~~!


さて、そんなことがあって・・・昨日のこと。
夜8時すぎ、K君のお母さんが「うちのM、来てない?」とやってきました。
MくんはKくんの2歳下の弟。
この子もKくんに負けず劣らずのイタズラっ子で、飽きっぽい性格でいつもチョロチョロしています。
そのため、このようにお母さんが探しに来ることがたまにあるのです。

またMがいなくなったか、どこで何してるんだろうね、
と話していましたが・・

夜10時、外がザワザワし始めました。
Mがまだ戻ってきてない!

夫も、近所の人も、最後にMを見たのはいつかとか、
あの辺にいるかも、と、捜索にのりだそうとしました。
お母さんはすっかり青くなっていました・・

そのとき、「いたよ~!!いた!!」と誰かの声。
なんと、Mくん、家の中のベッドの下の狭い隙間で眠りこけていた!!

もう、みんなでホ~ッとしましたヨ~~。

お兄ちゃんのKくんの怪我に続き、Mくんまで。
ヒヤッとさせる、嵐を呼ぶ兄弟でした。。。
by msbrick | 2013-08-25 22:44 | 日記 | Comments(0)
<< さわやかに過ごしたい人は 警官になりたい甥 >>