人気ブログランキング |

近所のおじさん

言葉の壁もあって、あまり近所づきあいがない私ですが
マリをつれて歩いていると、挨拶をしたり話しかけられたりします。
そんな人たちの中に近所のおじさんがいます。

おじさんの娘2人は美容院をしていて、
娘さんはマリを見かけると少し遊んでくれたり、お菓子をくれたりするので
マリはとてもなついているのです。
おじさんの奥さんもそう。まるっこい体型に愛嬌たっぷりで
「マリちゃん、こっちおいで。おばちゃんにチューして!」
と可愛がってくれます。

おじさんはそれをニコニコと眺め、新聞を読んだりお友達と談笑したりしていました。
もちろん会えば挨拶もしていました。

・・て、ここでなぜおじさんだけ過去形かというと、
そのおじさん、今日急に亡くなってしまったのです!

今日の午前11時半過ぎ、私とマリはアメを買いに近所の店に向かいました。
その時通りすがりにおじさんを見かけました。
ガレージに入るところで私たちに背を向けていたので挨拶はしませんでした。
店でアメを買い、帰りもそこを通って家に帰りました。
ここまでは何もなかったのです。

午後1時過ぎ、息子が学校から帰宅。
「ねえ、ママ、あの美容院のおじさんさあ、死んだんだってさ!
キーキ(ユーの友達)が言ってたよ!」

ええ~!さっき見かけたばっかりだよ!
もしかしたら何かで怪我したか倒れたかしたのを死んだと勘違いしたんじゃない?
そんな、よくもわからないのに勝手に死んだとか言ったらダメだよ。
息子にはそう言ったのですが。。

やはり本当だったようで。夕方からたくさんの人が集まって、コーランが流れていました。
普通に話していたら突然倒れて、そのままいけなくなったとか。

本当に、ちょっと前まで普通にガレージにいた人が???
奥さんも娘さん達も辛かろう・・・というか
その衝撃や悲しみは計り知れない・・・・

人の命ははかない。
なんともせつなく、やるせない日になってしまいました。
by msbrick | 2013-04-29 20:44 | 日記 | Comments(0)
<< こどものけんか お昼ご飯 >>