人気ブログランキング |

お引越しと住宅事情

3月は日本では別れの季節。
こちらでもお別れがありました。
近所に住んでいたユーの友達Wくんがお引越しをしたのです。
昨年の今頃近くに越してきて、1年間の短いお付き合いでしたがよく遊んでいました。
同じ市内への引越しなので、全く会わなくなることはないだろうけど
親の私ですらやはりさびしいです。

ところでこちらの住宅事情はというと
爆発的に人口が増えているため、とにかく需要が多い!
夫が小さい頃はポツリポツリしかなかった家ですが、
たくさんいた子(平均で8人くらい?)や孫(6人くらい?)が家を持つ年齢になり、
さらに南部からの季節労働者が定住&きょうだい呼び寄せて彼らの定住もすすんでいるため
住宅があってもあってもまだ足りないんです。
これという物件があったらさっさと手を打たないと、すぐに借主が決まってしまいます。
土地代はうなぎのぼりで家を建てるのは更に大変。
ユーの世代ですら4人兄弟はザラなので、将来は更に厳しくなるかも・・

うちは、とりあえずと借りた家ですがもう3年目になりました。
立地がよく明るいので気に入ってはいますが、
老朽化が激しいのに家賃は1年ごとに5%増し!
今の家賃で十分新築物件が借りられるので、できればそうしたいところ。
でも、探すといっても不動産屋がなくクチコミだけで物件を探さねばならず
言葉の壁で近所の人とあまり話ができない私にはとうてい無理。
まだしばらくはここで過ごすことになりそうです。

Wくんの家は、お父さんの職場と学校に近いところが
借りられることになったんだとか。
いい物件がみつかってよかったね。
でもでもやっぱりさびしいな。
また遊びにおいで~
by msbrick | 2013-03-15 15:39 | 日記 | Comments(0)
<< 修了証 学校ごっこ >>